こんにちは!
大阪府泉南市の株式会社渡邊工務店です。

弊社では型枠工事や足場工事、その他土木工事など、建物に関わるさまざまな施工を行っております。

このコラムコーナーでは、そうした弊社の業務内容に深く関わるちょっとした情報や豆知識などを、一般の方にもわかりやすい内容でご紹介しております。

今回は型枠大工を目指す人々に向けて「ここがおすすめ!」といえる内容をご紹介していきます。

携わった構造物が地図上に残る

型枠は鉄筋コンクリートの構造物には必須のものであるがゆえに、その型枠大工自身が携わった構造物は全て各地に残っていきます。

また、施工するのは建物ばかりではありません。
高速道路のような、多くの車両の交通を助ける設備も現場の1つになるのです。
無事型枠工事が終わって完成した高速道路、そこを職人自身がさわやかに車を走らせる日ももちろん来るでしょう。

そんな快適な気分のときに、自分の実績を思い出せるなんて最高じゃないですか?

任せてもらえる仕事が増えたとき

型枠大工は特殊技能。
だからこそ技術を磨けば磨くほど、それに比例して周囲からの信頼度も上昇します。

自分の型枠大工としての能力が信頼され、より多くの仕事を任せてもらえるようになる……いち技術者としてこれほどうれしいことはありません。


難しい図面の施工に挑戦するとき


型枠工事では、図面を見て平面から立体へと頭の中で変換する流れがあります。
ある程度経験を重ねているプロの型枠大工は、この時点で施工の難易度の高い、低いといった判断をすることができます。

難易度の高い施工は、その分悩むこともありますが同時に「どういう発想や技術で対応できるだろう」といった思考を巡らすのにわくわくもするのです。

新しいスタッフに指導するとき

型枠大工の仕事は未経験からでも始められることが特徴の1つですが、その分全く異業種からこの世界に転職してくる人もいます。

そんな新人の方を指導するとき、ベテランの職人たちは自分が行き詰まったところ、悩んだところをよく把握しているので、とても丁寧に教えてくれるでしょう。

指導を受けているとき「業務の邪魔をしていないかな……」と不安になる新人の方もいるようですがそんなことはありません。

技術を受け継ぎながら発展してきた型枠大工だからこそ、「次代の人間に技術を引き継ぐ」ということに大きなやりがいを感じている職人はとても多いです。

携わった建物が完成したとき

コンクリート打設(コンクリートを型枠の中に流し込むこと)が終わり、型枠が解体されるまでは、建物の全容というのはなかなか見えにくいものです。

その上、型枠を完成させ、打設したコンクリートもきっちり固まるまでは長い期間を要します。

だからこそ、それらの流れを乗り越え、型枠が完全にとれた時、表面がきれいなコンクリートに包まれた構造体が姿を現すと、私たち型枠大工は大きなやりがいと達成感に満たされるのです。

あなたも型枠大工として働いてみませんか?


渡邊工務店では、将来型枠大工として活躍することを目指している職人志望の方を募集中です。

初心者も安心の充実の教育体制!
初心者の方はこうした仕事の専門的な部分に思わず尻込みしてしまうかもしれません。

しかし、型枠職人につきましてはゼロからでもやる気を重視、ベテランの職人たちが丁寧にご指導いたします。

「建物の重要な部分を形作る仕事に関わってみたい!」
その熱い想いを胸にぜひ求人情報ページからご応募ください。

将来も安定している豊富な仕事量!
「職」に関する色々な内容が目まぐるしく変化する昨今、将来の仕事量について不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

弊社は、おかげさまで大手ゼネコンから多数の依頼をいただいており、業績も安定していることから、今後も自信を持って「将来性がある」といえます。

安定した環境で、豊富な現場を経験し、着実に成長していきたいという方はぜひご応募ください。

ステップアップできる資格取得支援!
「今後の成長のためには資格取得したい!」
という意欲ある方の声にも資格取得支援でお応えいたします。

「どんな資格を取ればよいのかわからない」
「今の経歴ならどんな資格が最適だろう?」
そうした疑問や不安も、遠慮なくぶつけてください。

経験者、未経験者問わず、今後さらに技術を磨いていいき、上を目指したいという方にもきっと満足していただけるでしょう。


協力会社様も募集しております

弊社では通常の求人の他、協力会社様の募集も行っております。

今後、相互に良好な関係を築いていけるよう、業務拡大に向けて末永くお付き合いいただければと存じます。

ご興味のある企業様や一人親方様はぜひお問い合わせページかお電話よりご連絡ください。



LINEで送る